1. トップページ
  2. 多汗症でお悩みの方

多汗症でお悩みの方(ボトックス療法)

ボトックス療法とは?


ボトックス(ボツリヌス菌がつくる天然のたんぱく質を有効成分とする薬)の注入で汗の分泌を抑える治療法です。汗の分泌活動を抑えるボトックスを注射してわきの下の発汗を抑える治療法で、腋窩多汗症の治療に特に効果を発揮します。
重度の原発性腋窩多汗症であれば、健康保険が使えるようになりました。
(1回の治療費が3割負担で約30,000円、1割負担で約10,000円)

効果持続期間は限定的(4~9ヵ月)ですが、身体への負担の少なさ、施術時間の短さから、季節・気候にあわせた適時の利用も行われています。


【治療効果】
発汗作用を鈍らせ、腋窩多汗症に効果を発揮。効果は約3~4ヶ月間。
注射にかかる時間 約10分(診療時間は約30分)


【傷の経過】
極細注射針で注入するので、赤みが残るのは当日のみです。


【安静と通院】
処置時のみ。その他、安静・通院の必要はありません。


実施までの流れ【当院は完全予約制で行っております】
1、初  診…大森医師の担当日に受診してください。
       実施日はこの日に決めます。
2、注射当日…予約の時間にお越しください。



グラクソ・スミスクライン社ボツリヌス療法の専用サイト
『気になるワキ汗に悩む方のためのワキ多汗症サイト』


多汗症でお悩みの方、当院皮膚科にご相談下さい。