医療法人社団博栄会

03-3902-7214FAX 03-3901-0951

  1. トップページ
  2. 抗インフルエンザ薬予防投与のご案内

抗インフルエンザ薬予防投与のご案内 【赤羽中央総合病院・浮間中央病院】

当院では、ご家族様等がインフルエンザに罹った場合の抗インフルエンザ薬の予防投与を行っております。

インフルエンザ予防の基本はワクチン接種ですが、インフルエンザ薬は自費診療での予防投与が認められています。

原則として、インフルエンザウイルス感染症を発症している患者の同居家族又は共同生活者である下記の方々が対象となります。
(1)高齢者(65歳以上)
(2)慢性呼吸器疾患又は慢性心疾患患者
(3)代謝性疾患患者(糖尿病等)
(4)腎機能障害患者


上記範囲外での処方もご希望があれば処方することがありますが、使用後、大きな副作用が出た場合は厚生労働省の「医薬品副作用被害救済制度」の対象外となります。

インフルエンザ薬の予防投与について理解・同意をいただいた上で、内服をご希望される場合は1日1錠10日分を処方いたします。必要な方はご相談ください。

○費用○
・タミフルカプセル75を1日1カプセル投与 10日分
 金額 10,000円(診察料・消費税等込)

・イナビル吸入粉末剤20mg2キット(1回2キット吸入)
 金額 12,000円(診察料・消費税等込)

・リレンザ5mg1BLを1回2BLを1日2回 5日分
 金額 10,000円(診察料・消費税等込)

○対象年齢 原則18歳以上○